2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!

以前のブログ

2018年12月10日 (月)

クイーンズタウンⅡ

 
1   
クイーンズタウン二日目はワカティプ湖を対岸に渡り、ウォルターピーク牧場に行きました。
高原の牧場で羊の毛刈りショーやシープドッグが羊を追い込むショーを見た後、ランチですrestaurant
バーベキューハウスの佇まいがなんともニュージーランドっぽいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
2   
薔薇もたくさん咲いてて、大柄の男性のガーデナーがせっせと手入れをしていました。
きれいね~、サンキュー日本から?、イエス、楽しんでいって^^、ありがと♡。。。なんていう軽い会話が楽しいhappy01
英語、もっと話せたらいいのにと痛感いたしました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
7
ランチはラム肉のローストがとても美味しかったので、思わずおかわりしてしまいました。
日本でいただけるでしょうか、こんな柔らかくてジューシーなラム肉🍖
まったく臭みもないです。ラム肉には独特な乳臭いイメージがありましたが、払拭されました。  
 
 
 
 
 
 
 
3   
青いルピナスの花が目に新鮮。
でもこれは外来種で吸肥力が旺盛なので雑草扱いで、牧場では除草剤をまいて駆除するそうです。
一枚目の写真の山肌に生えている黄色い花はエニシダだそうですが、これも外来種でやっかいなのだそうです。
観光客には綺麗で写真映えするのでいいのですけどね~coldsweats01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4   
あんな華奢な橋げたに蒸気船がつきますhappy01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5   
あ、来ました、蒸気船アーンスロー号ship
現地ではあまり周りを見なかったけど、写真を見ると観光客はアジア系ばかりですねcoldsweats01
でも韓国人や中国人と間違えられることはなかったです。
なんで日本人ってわかるの?って聞いたら、韓国人とどっちかな?って思うけど、態度や雰囲気が違うって言ってましたね。  
どう違うのか掘り下げて聞ければよかったのにねー、次回の課題です笑  
 
 
 
 
 
 
 
 
6   
蒸気船の中で可愛いboy見つけました。
ちょっと涙目、窓に映っているのがママです。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2018年12月 8日 (土)

クイーンズタウンⅠ

12月4日~6日はニュージーランド観光です。
メルボルン空港からクイーンズタウン空港へairplane
 
 
 
 
 
 
1   
世界一景色が美しいと言われるクイーンズタウン空港。
降り立つと雨予報はどこへやら、青空と山note 澄んだ空気がとても気持ちがいいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
2   
市街地に向かうバスの車窓にも美しい光景が広がります。
 
 
 
 
 
 
 
 
3   
スカイラインというゴンドラに乗って、440mのボブズ・ヒルまで上がっての景色です。
マオリ語で「翡翠の湖」という意味のワカティプ湖、クイーンズタウンの市街地、遠くにサザンアルプスの山々を一望できます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4   
窓に景色をはめ込んだようなレストランでランチビュッフェですrestaurant
国際色豊かなお料理で、お肉は美味しいし、巻きずしなんかもあって、お味はとてもよかったですhappy01
世界中から観光客が来るので、よく考えてあります。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6   
街へ戻って散策shoe 狭い街なので迷わずに楽しめます。
ゼブラ模様の横断歩道がありましたよhappy01
こんなのいいですね~♡
 
 
 
 
 
  
 
5   
ちょっと雨も降りました。 
一日のうちに四季があるというクイーンズタウン、季節は夏だけど、コートがいるくらい寒い時間帯もあります。
明日はここから蒸気船に乗って対岸へ行きますship  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2018年12月 5日 (水)

エッジ体験

エッジ体験


88階のビルからガラス張りの部屋がせり出して空中に浮かんだようになります。
真下を見ると怖い怖い!

2018年12月 2日 (日)

ブルーマウンテン国立公園

ブルーマウンテン国立公園
ブルーマウンテン国立公園に行ってきました。
ユーカリの葉のオイルとアルコール成分が揮発?して、青く霞んだように見えるのだそうです。
長野県くらいの広さだそうで、高い山はないのですが、阿蘇の外輪山のように雄大な景色が広がっていました。
真ん中の三つの山がスリーシスターズという有名な山です。

2018年12月 1日 (土)

シドニーに来ています

シドニーに来ています
ホテルの部屋から見える景色です。
大小さまざまなクルーズ船が行き交っています。
夕べはディナークルーズを楽しみました。
オーストラリア&ニュージーランド珍道中、一日1枚アップしたいと思います。

2018年11月26日 (月)

秋いろいろ

 
1_2   
十一月も最終週になってしまいました。
土曜日の百花園も秋終盤の彩でした。  
蔦のネックレスをまとったレディな梅の木。
 
 
 
 
 
 
 
 
2   
萩のトンネルも黄色くなりました。
今年の萩はとてもよく咲いて、9月25日が最高だったと庭師さんがおっしゃってました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4   
サザンカは満開でとても賑やかでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
5   
百花園のいい所はこんなエノコログサをさりげなく残しておいてくれるところです。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
7   
白いほととぎす  
 
 
 
 
 
 
8   
やましろぎく
 
 
 
 
 
 
 
10   
キチジョウソウがたくさん咲いていました。
吉事がある時に咲くという吉祥草。きっといいことがありますね♡
 
 
 
 
 

2018年11月21日 (水)

平林寺の紅葉

 
1   
昨日、お友達と見頃にはちょっと早い平林寺(埼玉県新座市)に行ってきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
2   
境内はまだまだ緑の楓の方が多いのですが、丁度色が変わっていく途中で、それはそれで素敵な光景でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3   
この木は一本で変わりゆく色合いを見事に表現しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4   
昨日は晴れるかと思っていましたが、結構雲が厚く寒かったです。
でもたくさんの人達が紅葉狩りに来られてましたconfident  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5   
赤と緑が混在するいい季節です。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6   
一本一本色づき方が違います。
ここの楓は二種類しかないそうですが、個性豊かですhappy01  
 
 
 
 
 
 



  
 
9   
仏殿の周りは真っ赤でしたmaple
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
7_2   
茅葺の屋根とのコントラストが美しいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
8   
放生池には大きな緋鯉がいっぱい。
この境内の林は武蔵野の風情を広くとどめる貴重な文化財として、 国指定天然記念物に指定されています。
雑木林としては国内唯一の天然記念物だそうです。
現在は長期的な保存管理計画に基づいて官民一体となって管理されています。
今年は台風の影響もあり、進入禁止の区域がたくさんありました。
隣接する睡足軒の森も園庭整備のため、来年三月まで休園だそうです。
 
 
 
前回訪れた時の記事はこちら→
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2018年11月19日 (月)

イチョウが色づき始めました

 
 
 
7   
都立庭園の一つ、旧岩崎邸庭園のイチョウです。
江戸時代からこの地にあり、樹齢はおよそ四百年だそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
5   
塔屋部分をちょこっと入れてconfident
もっと黄葉が進むと、建物の窓のステンドグラスを黄金色に染め、絨毯も見事だそうです。素敵でしょうね~lovely
 
 
 
 
 
 
 
 
 
8   
旧岩崎邸はつい最近外壁の塗替え工事が終わって足場がとれたばかりです。
ん~、なんだか新しく塗った部分がテカテカして微妙ですなぁ~coldsweats01
三菱の三代社長岩崎久彌の本邸として建てられ、内装も豪華です。
建物内の写真も撮れるようになったそうですので、次回はぜひ撮ろうと思います。
 
 
 
 
 
 
 
6   
お庭も広くて、紅葉が始まっていました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
9   
旧岩崎邸から歩いてすぐの不忍池の紅葉も進んでいました。
柳桜柳桜柳。。。が綺麗でしたhappy01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1   
別の日ですが、スマホ撮影の首掛けイチョウと松本楼(日比谷公園内)です。
イチョウの葉が落ちると、いよいよ冬です~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2018年11月14日 (水)

秋色深まりました

 
 
1   
久しぶりに訪れた向島百花園では、菊の鉢が出迎えてくれましたhappy01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2   
都立庭園にはどこにでもハゼノキがあるような気がしますが、
百花園でもきれいに色づいていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
3   
池の周りもすっかり秋の色合いですartmaple
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4   
そう言えば明日は七五三ですね。
白髭神社にお参りしてきたのかな?
それにしてもこのくしゅくしゅ咲きの菊、流行りなのでしょうねhappy01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5   
こちらは清澄庭園です。
雪吊りが行われていました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
6   
何度か来たことはありますが、印象薄い感じでしっかり撮ったことはなかったのですが、
昨日はいつもと違いしっとり感がドンピシャな感じでしたhappy01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
7   
クロガネモチの実がとても綺麗に実っていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
8   
菖蒲田がある方の広場では可愛い紅葉が見られました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
9   
桜の紅葉もいいですね。私も自撮り、すればよかった~happy01  
 
 
 
 
 
 
 
 
10   
サギが十羽近くいました。鴨はおびただしい数が。。。 
池によって住み分けがあるのでしょう、こちら側には鴨はいませんでした。
 
 
 
 
都立庭園紅葉めぐりスタンプラリーもついにコンプリートし、めでたくカレンダーをゲットいたしましたhappy02
今年のは昨年のとはちょっと意向が違います。
毎年カレンダーの意匠を考えるのも大変ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2018年11月 9日 (金)

ハゼが色づく

都立庭園紅葉めぐりスタンプラリー第二弾は六義園と旧古河庭園です。
両庭園ともハゼが赤く色づいていました。
 
 
 
 
 
 
 
1   
六義園のハゼ。 美しく色づきました。  
 
 
 
 
 
 
 
2   
池に映る姿も美しいです。  
 
 
 
 
 
 
 
10   
吹上茶屋と雪吊りxmas 
11日に雪吊り見学会が催されます。
庭師さんが作る雪吊りを説明を聞きながら見学できます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3   
売店で甘酒をいただきながら池の方を見る。外国観光客がたくさんですhappy01
日本はこれから観光シーズンを迎えますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5   
こちらは旧古河庭園です。
前庭にパンジーが植えられていて冬を迎える準備が始まったことを感じさせてくれます。
 
 
 
 
 
 
 
 
6   
秋薔薇も見頃は続いていて、十二月二日まで咲かせているそうです。
後ろでイチョウが色づき始めているのが見えます。  
 
 
 
 
 
 
 
7   
日本庭園のハゼも綺麗に色づいていました。
この日は剪定が入っていました。  
 
 
 
 
 
 
 
8   
ハゼの下では鴨たちが輪を描いていましたhappy01 冬が来るのが嬉しいのかな。   
 
 
 
 
 
 
 
9   
四時半でこの空です。
日が暮れるのがとても早くなりました。
青空にぽちっと黒く写っているのはカラスかな?(ゴミじゃないよ~笑)
六義園の売店のお兄さんが、”今日はカラスがさわいでいますね。”って話しかけてくれて、
”カラスのつがいは仲がよくて、傷ついた雄が他から攻撃されると雌がかばって戦うんですよ。”って教えてくれました。
え?カラスが? オシドリは意外と浮気性だって聞いたのと対照的happy02
そんな話を思い出しながら、お家に帰りました。
 
 
今年の冬はエルニーニョ現象のおかげで暖冬だそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

«都立庭園紅葉めぐり