2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!

以前のブログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

春告げ鳥を作る

 
1  
昨日は向島百花園の御成座敷で開かれた和菓子教室に参加してきました。
 
こんなうららかな日に。。。  
 
 
 
 
 
 
 
2   
こんな練り切りの上生菓子を作り、お抹茶をたてていただいて、
ふんわり春を味わってまいりましたjapaneseteahappy01
 
 
ただ問題だったのは。。。
私は思っていたより器用ではなかったですthink
全然思うようにできなくて、上手なお隣の席のマダムに笑われましたわ。
紙粘土で練習なさったらって。幼稚園生レベルcrying
。。。。。そうします。。。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
3   
 
4   
気を取り直して。。。
お庭ではおおみすみそう(雪割草)がいろんな色で咲いていました。可愛い♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 5  
 
寒緋桜も咲き始めて、梅から桜へと季節が移った感じがしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
6   
サンシュユも春らしい彩でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
7   
そして地面には。。。ふきのとうbud   
ほろ苦さが思い出されますね~happy01 
 
 
 
 
 
帰る頃にはすごく寒くなって、今日も寒かったです。
緊張して作ったせいか背中が痛いし、はぁ~風邪ひきそう。
明日はもう二月の最終日!
ほんとに二月は逃げて行ってしまいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年2月22日 (水)

梅便り -池上梅園-

先週池上梅園に行きましたが、あまりにお天気がよかったのでうまく撮れなくて、
今日撮り直しに行ってきました。
先週は満開まではもう少しかなぁーって感じでしたが、春二番も三番も吹き荒れた後では、
何だかお花が少なかったですcoldsweats01
なので今回の記事は二つの撮影のいいとこどりでお届けしますsmile
 
 
 
 
 
 
 
2 
今日は風もなくお散歩日和でこんな可愛い記念撮影が行われてましたよ~happy01 
近いとお散歩にこれていいですね。
 
 
 
 
 
 
 
5
 
枝垂れ梅がたくさんあって綺麗です。
 
 
 
 
 
 
 
1   
斜面に紅梅が多めに植えられています。
 
 
 
 
 
 
 
3   
あれ?今度は黄色い帽子の子たちがお散歩のようですhappy01
 
 
 
 
 
 
 
4_2   
小さな子も楽しそうにお散歩中notes 
 
 
 
 
 
 
7   
珍しい梅もたくさんあって、これはそのひとつ、座論梅(ざろんばい)ですcute
一つの枝に対になって花が咲き、その姿が中国の賢人が座論を交わしている姿に似ていることから命名されたそうです。
ふんわり大きな目立つ花です。いい香りもします。
 
 
 
 
 
 
 
6   
お約束のメジロちゃんchick
 
 
 
 
 
 
 
8
 
寒くても一足早く春を運んで来てくれた梅を愛でに、昔のキャンディーズも元気にお出かけshoe
とりあえず甘酒いただいてエネルギーをチャージして、今日はさっくり帰ってまいりました。
ここは池上本門寺の西側に隣接するロケーションで、先週はお参りしました。
 
今日は11℃で少し寒かったですが、明日は20℃まで上がりrainだそうです。
気温の乱高下、風邪をひかないように注意しようと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年2月17日 (金)

ヒスイカズラ

今日は20℃を超えた東京です。
 
 
1_2 
新宿御苑はこの一角だけ一足早く春爛漫という感じ。
ペーパーホワイトの水仙、河津桜と梅の競演でしたhappy01
 
 
 
 
 
 
 
2_3   
今日は温室のヒスイカズラがお目当てです。
平成24年に温室はリニューアルオープンをしたのですが、しばらくの間ヒスイカズラは花をつけず、平成28年の昨年、待ちに待った開花があったそうです。
昨年に引き続き、今年も見事な花を咲かせています。
 
 
 
 
 
 
 
3_3   
温室の入り口から入ってすぐの所にあるので、皆さんとりあえず目に入るのですが、
若い子は「変な色~」なんて言う子もいて、微妙な反応coldsweats01  
 
 
 
 
 
 
4_2
 
そっかー、おばちゃんは狂喜乱舞するくらい(は言い過ぎだけど)素敵だと思ってしまうのだけど、確かに「これって藤?」って言う子もいて、若い頃は藤の花の色も形も嫌いだったなーなんて思い出したのでした。
 
 
 
 
 
 
 
5_2   
年を重ねて、いろんな経験を積んで、物の見方や感じ方が変わってきたのですね。
 
 
 
 
 
 
 
6_2   
外は春一番が吹き荒れていますdash
 
一巡りしてもう一度入ろうと思ったら入れない!
なんと温室は15時半で閉まってしまうのでした。
それって前も同じことがあったわ~coldsweats01  残念だけど帰りましょう。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

梅便り  -思いのまま-

1  
今日は暖かかったので、久々にbicycleに乗って近所の公園に梅『思いのまま』を見に行ってきました。
 
 
 
 
 
 
 
2   
思いのままは一本の木に白と紅と両方の花が咲きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3   
満開にはもう少しですが、ほんと白梅と紅梅が一本の木に咲いています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4   
お約束のメジロちゃんhappy01  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5   
会話を聞いていると嫁と姑。
義母様にお弁当を作ってもらって、それをほめちぎりながら食べるお嫁さん。
そう言えばうちの義母様、お元気かしらcoldsweats01
 
 
 
 
 
 
 
 
6   
遠くで赤ずきんちゃんがお写真撮ってもらってました。可愛い♡  
 
 
 
 
 
 
 
7   
なんとカワセミがeye  ここで初めて見ました。どこからきたんだろう?
 
 
 
 
 
 
 
 
8   
隣接する自然動物園ではレッサーパンダのブナ君が珍しく木の上でうたたねsleepy
今年17歳になるブナ君。飼育下では15歳くらいが寿命だそうですから長生きです。
 
明日は17度の予想ですsun あったかいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年2月15日 (水)

梅便り -亀戸天神-

 
1 
亀戸天神に梅を見に行ってまいりましたcute 
 
 
 
 
 
 
 
2   
開花情報でも満開ちょっと手前でしたが、そうですね、全体的にはもう少しという感じでした。
 
 
 
 
 
 
 
3   
でも入って左側の呉服枝垂れは満開で、とても綺麗でした。
 
 
 
 
 
 
 
4   
今年も会えたね~happy01
 
 
 
 
 
 
 
11   
お振袖のように長い枝垂れです。
 
 
 
 
 
 
 
5   
赤い橋を背景に入れることが出来るので、いろんな撮り方を楽しめます。
 
 
 
 
 
 
 
6   
右側にも数本の呉服枝垂れがありますが、今年は勢いがありません。
だんだん木も老いていくのかなぁ~。。。ヨヨヨweep 
 
 
 
 
 
 
 
8
 
お約束のメジロさんchick ギャラリーが多いのですぐに飛んでいってしまいました。
 
 
 
 
 
 
10   
学問の神様を祀っているので、絵馬が満杯で重そうcoldsweats01
本殿の両脇の紅白の梅も来週が見頃でしょうか。   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年2月11日 (土)

梅便り -向島百花園-

1_2  
先月の十三日に訪れてからほぼ一ヵ月ぶりに向島百花園に来てみました。
来てみてビックリ!園全体が明るいshine
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2   
白加賀も青軸も咲き始め、園庭に紅白がちりばめられていて、
見ているだけでふわ~っとした気持ちになれます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3   
紅千鳥
名前のとおり、お花も可愛い♡
寒いけど午前中は日差しもあったので、梅見のお客さんがとても多いのに驚きました。
年齢層はお高めですが、皆さん活発に活動してらっしゃる!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4   
けんきょう(見驚)  見たら驚く。。。happy01
大きくて八重でとても目立つお花です。咲き始めがピンクでだんだん白っぽくなるそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
5   
水仙も今が盛りと咲き誇っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
9   
でんでん大将さんの記事に柏の葉は枯れても落ちないとありました。
百花園の門を入ると一番に向かえてくれるのが柏の木です。
なるほど葉は落ちてない。
西日本には柏の木は少なくて、代わりにがめの葉でおばあちゃんはお饅頭を作ってくれました。
がめの葉饅頭。。。小豆餡の入った蒸し餅ですが、とても懐かしいです♡  
 
 
 
 
 
 
 
10   
葉を落とさずに、シナマンサクは花をつけています。
こういうシックな色合いもいいですね。
 
 
 
 
 
 
8_2
 
ひと月前は蕾だった牡丹も美しく咲いていました。
 
お天気が悪くなってきました。
奥の茶店で甘酒をいただいて帰りました。
来週木曜日までは本格的に寒いようです。
皆さんお気をつけてお過ごしくださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年2月 8日 (水)

河津桜開花

1 
えぷろんさんが三浦海岸で河津桜が満開だったと記事にupされました。
そっか、もう河津桜の時期。。。そういえばいつもの川沿い散歩道、すっかりご無沙汰しているので、偵察にいってこよう。
 
 
 
 
 
 
2   
happy02 まだ蕾が多いけれど、十分見れるくらいに開花してますcherryblossom
えぷろんさん、感謝♡ 見逃すところでした。
 
 
 
 
 
 
3   
濃いピンクで蕾があるのが本当に可愛いですheart04 
 
 
 
 
 
 
 
4   
区からも開花状況を確かめに何人か視察にいらしてましたよ。
どこに紹介されているのかしら。後で確かめてみましょう。
 
 
 
 
 
 
 
5
 
道向かいには紅梅も満開になっていまして、メジロさんもいらしてましたhappy01 
 
 
 
 
 
 
 
6   
ニャンズの様子を見に行くと。。。シルバーちゃんがいました。
 
 
 
 
 
 
 
7   
でもにぎやかな小学生が近づいてくると、サッと逃げました。
 
 
 
 
 
 
8   
おしりをプリプリしながらどこかに行ってしまいました。
それにしても、素晴らしい平衡感覚shine  
 
 
 
 
 
 
9
 
茶トラさんもいました。寒いけど元気でよかった。
 
 
 
 
 
 
 
 
10   
何してるの~と出てきた黒ちゃん。
暖かな春になるまでもう少し頑張ってね。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年2月 6日 (月)

倉敷散策

2 
おはようございますsun
岡山へ来て二日目、倉敷の朝でございます。
宿泊した倉敷アイビースクエアは、江戸幕府の代官所跡に倉敷紡績工場が建てられ(1889年)、
第二次世界大戦後休止工場となり保管されていたものを昭和48年に改修して観光施設にしたのだそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
1_2   
上の写真の右手の扉を出ると中庭です。
ステージがあるので、いろんなイベントが催されるのでしょうね。
さすがにこの時期は観光客も少なく、誰も写真撮りに出てきてないな~smile
 
敷地内にも記念館や工房やいろんな施設があるのですが、今回はスルー。 
美観地区へGOdash
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3   
倉敷川の両岸には江戸時代から明治にかけて物資が行き交い、米、綿、油などの問屋や倉庫が次々と建てられたそうです。
白壁が美しい街並みです。  
 
 
 
 
 
 
 
4   
一時間ほど無料ガイドさんに街を案内してもらいました。
この手前の橋は今橋といいますが、昭和天皇が皇太子の頃、この地を訪れるのにロールスロイスが通れる橋がないとのことで、急遽大原孫三郎さんが40日の突貫工事で架け替えたのだそうです。
倉敷は大原さんなしでは今日の姿はありませんね。
ガイドさんのお話は面白いです。
 
 
 
 
 
 
 
 
5   
あれが樹齢五百年の松と教えられた松は旅館鶴形の庭にあります。
祝言の看板が出ていますが、吉備津神社で式をあげ、鶴形で披露宴をするのが岡山人のステータス、という時代もあったそうで、老舗旅館です。
 
 
 
 
 
 
 
 
6   
鶴形さんの脇の路地。なまこ壁が美しいです。
倉敷では路地のことをひやさいと言います。何度も映画やドラマの撮影地になったそうです。
私は路地大好きなので、一日中でも路地巡りしていたいほど素敵な路地がいっぱいでしたhappy01  
 
 
 
 
 
 
 
 
9   
大原美術館の工芸・東洋館。
ひとつだけ赤いのは染色家芹沢銈介の展示室。
実は私が岡山に来たいと思ったのは高梁市のベンガラの里に行きたかったからなのです。
とても交通が不便で今回は見合わせましたが、次回はぜひメインにしたいと思っています。
この赤蔵はベンガラで塗った物だそうです。
なんでも放火にあって、ならばいっそ赤に、となったそうですが真偽のほどは?happy01
 
 
 
 
 
 
 
 
17_2   
ガイドさんがぜひ見せたいと連れて行ってくれた倉敷国際ホテルのロビー。
棟方志功作で木版画としては世界最大のものだそうです。
倉敷には国際ホテルがない、造るぞ!と大原總一郎さん(大原孫三郎さんの息子)が建て、親交のあった棟方志功さんに制作を依頼したのだそうです。
ホテルにして美術館です。
さすが国際ホテル、ロビーにコンシェルジュデスクがあり、金髪のイケメンコンシェルジュさんが座っておられました~lovely 
 
 
 
 
 
 
 
 
10   
さりげなく通り道にお花が活けてある心遣いが嬉しい。
 
 
 
 
 
 
 
 
11   
倉敷が一望できるという阿智神社にお参り。
還暦坂~、やがて還暦の坂も越えなければ~happy01
ここも宗像三女神を祀ってあるということが帰ってからわかりました。へぇ~でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
12   
倉敷川沿いの並びが美観地区ですねー。
そんなに広くないので、一日くるくる回って丁度疲れない感じでいいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
13   
道一本離れますが、本通りも歩いて楽しい通りです。
 
 
 
 
 
 
 
 
14   
夜の大原美術館。
日本最初の西洋美術館で、コレクションも素晴らしかったです。ゆっくり堪能しました。
モネの睡蓮もありまして、実際にモネさん宅に買い付けに行くと、日本に持って行くなら、
と厳選してくれたそうです。
アイビースクエアにも大原美術館にもジヴェルニーから株分けされた睡蓮があり、毎年美しい花を咲かせるそうです。
見てみたい♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
15   
冬は木の葉が落ちて、何もかもがスッキリ丸見えて、それはそれでいいですよ、とガイドさん。
なるほど~happy01
 
 
 
 
 
 
 
 
18   
お城のような旧大原邸。国の重要指定文化財です。
奥にオレンジ色に壁が見えている所は孔子廟に感激した大原さんが孔子廟風に作らせた別邸有隣荘。
建築費は大原美術館の五倍だそうwobbly
なんとも大原さんのすごさを実感した倉敷でした。
白鳥さん、 また来るね~paper  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年2月 4日 (土)

岡山へ

一月は行ってしまい、二月になりましたね。
今日は立春、うららかないいお天気になりましたsun
 
 
 
二月一日、二日に岡山に行ってきましたshoe  岡山、初めてです。
 
 
 
 
1 
岡山後楽園です。
金沢の兼六園、水戸の偕楽園と並び日本三大名園のひとつです。 
これで三名園コンプリートですhappy01
 
 
 
 
 
 
 
17
 
唯心山という築山から入口方面を見ました。
この日、芝焼きが行われる予定でしたが、開始寸前に雨がパラッと降り、急遽中止になってしまいました。
天気予報では降水確率10%以下とタクシーの運転手さんが言って笑ってましたcoldsweats01
知らずにやってきたので見れなくてもともとですが、見れたのに~と思うとなんか悔しい気持ちになる。。。smile
 
 
 
 
 
 
 
 
18   
昨日無事行われたそうで、これはHPからお借りした画像です。
↑と同じ場所から撮ったものですね。
一日だけこの黒い状態で、今日はもうきれいに灰が掃かれてしまうそうです。
すごく煙かったでしょうねーhappy01  煙苦手なので、ま、いっかと思うことにしましょう笑
 
 
 
 
 
 
 
2   
岡山後楽園、全体がスカーッと見渡せて遠景に岡山城も見えます。
園内各所に茶室や亭舎が置かれ、必ず建物が目に入ることが特徴だと思いました。
建物があると人の存在が感じられるので、景色が温かいものとなります。
すごく心地よい庭園です。 さすが三大名園です。
それにしてもこの芝のボリュームshine  ふっかふかです。緑の時は綺麗でしょうね♡
 
 
 
 
 
 
 
 
3
 
梅も咲き始め、芝焼きが空振りに終わったカメラマンたちが集まってきてました。
 
 
 
 
 
 
4   
なぜか蘇鉄畑がhappy02
奥の茶店でおぜんざいをいただいて、『お庭そだち』という何とも可愛い名前のついた
園で採れた梅を使った梅ジャムを購入して後楽園を後にしました。
5日にはここで飼われている八羽のタンチョウヅルの園内散策があるようです。
それも楽しいね~happy01
 
 
 
 
 
 
 
6
 
次に行った所は、桃太郎伝説の発祥の地、吉備津(きびつ)神社です。
 
岡山駅から桃太郎線に乗って吉備津駅で降りて歩き始めると、一緒に電車から降りた妙齢のおばあちゃんが声をかけてくださいました。
「どこに行く?吉備津神社やろ?荷物、うちに置いて行きー。階段があるけな。42段と33段と、厄年の数だけ。」
なんと駅前のおばあちゃんちのガレージにスーツケースを置かせてもらって、身軽になっていざ吉備津神社へdash
これって旅の醍醐味happy01  ありがとう、88歳のおばあちゃん、助かりましたheart02 
 
 
 
 
 
15   
厄年の段数の階段も無事上がれて、吉備津神社の境内に。
国宝の社殿は『比翼入母屋造』といわれるもので、全国でも吉備津神社唯一のものだそうです。
 
 
 
 
 
 
11   
本殿と御竈殿や本宮を結ぶ400mもの回廊が見どころです。いざdash
 
 
 
 
 
 
 
12
 
長~い長~い回廊です。 途中にベンチが置いてありますので、休憩okですok 
 
 
 
 
 
 
 
13   
どこからともなく現れたニャンコさんはきっとここで飼われているのねcat
のんびりノビノビ可愛いニャンさんです♪  
 
 
 
 
 
 
 
 
14   
この釜の下には鬼の首が埋められているそうで。。。
お湯を沸かすとお釜が鳴り(鬼がうめき?)、その音で吉凶を占うそう。
でも神官からお言葉はいただけず、ただ自身の心で感じるのみだそうですが、それって占い?
悩みを口にした瞬間から答えは己の中にあるってヤツですなthink
 
 
 
 
 
 
 
 
16   
さて倉敷に移動し、宿は倉敷アイビースクエアにとりました。
続きは次回に(^^♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »