2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!

以前のブログ

« スタンプラリー | トップページ | 伊香保で »

2019年1月14日 (月)

寒い中でも

1_2   
百花園にはご近所の俳句会の方が作られる新年の行灯が立てられていました。
 
 
 
 
 
 
 
1  
庭門の前に紅梅と白梅の鉢物が置いてあります。
初春の雰囲気がググっとです🌸
 
 
 
 
 
 
 

3   
門を入ると牡丹が
この時期に咲かせるのは難しいのだそうです。
上野のぼたん苑の説明でも、二年がかりで咲かせると書いてありました。
雪囲いや藁ボッチの作り方も庭師さんの個性で、形や結び紐の形状など、
庭園によって違うので楽しんでくださいとのことでした  
 
 
 
 
 
 
4   
牡丹は本当に華やかですね。
今日は成人の日。お振袖、思い起こさせてくれますね。  
 
 
 
 
 
 
5   
サザンカ、小さな木で可愛く咲いていたのでハイキーで。
 
 
 
 
 
 
 
  

6
  
ガマの穂が綿毛になっちゃいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
7  
カクレミノが黒い実をつけていました。
カクレミノの葉は木が成長するにつれて形が変わります。
ほぼ卵型になってるこの木はもう成木です。
幼木の頃はプラタナスの葉のようにくびれが入ります。  
 
 
 
 
 
 
 
8   
可愛い福寿草、一つだけ咲いていました
これからたくさん咲いてくると春がきたな~って感じがしますね。
まだ十分寒いですけど。。。
 
 
 
 

« スタンプラリー | トップページ | 伊香保で »

コメント

寒ボタンがとても素敵です…
上野の公園で何時だったか、寒ボタンを見たことがありました。今回、上京した際に
上野公園に寄ってみたいですね。雪国では、今の時季にボタンを見るなどとても出来ない
事です。
百花園でも咲いているのですね。花と言い、藁ボッチもとてもいい絵になりますね。
それにしても、きれいなボタンは幸せものですね。寒避けの藁ボッチをしてもらったり、雨が
降ると傘をさして貰ったりと…

ヽ(´▽`)/こんにちは!!

そちらは雪がチラついたとの報道もあった一昨日。
寒くても花や植物は頑張ってるし可愛いねぇ~♡
フキノトウ・・も頑張ってる!
黄色の花、福寿草も咲く時期になりましたね。
我が家の福寿草は今年は遅くなりそうです(;^ω^)

百花園って本当に飽きませんね。
四季折々が素晴らしい~☆

こちらは沈下橋散歩にも行っていましたが・・
UPに時間かかてまーす。

🌸でんでん大将さん こんばんは~♪
上野公園のぼたん苑、牡丹も蝋梅も見頃で、梅も咲き始めたようです。
ぜひご覧ください。
百花園はピンクしかありませんでしたけど、
ぼたん苑は様々な色や咲き方があり楽しめます。
上野東照宮でも牡丹の時季だけのぼたんのお守りもあるようです

🌸こころぐ郁美さん こんばんは~♪
郁美さん~、ふきのとうじゃない、ふくじゅそうです!!
頭ではわかっていたのに書き間違えちゃいました
修正しました。ありがとう♡♡
気の早い子が一人いたようです笑
郁美さんのお庭にはたくさんの可愛い福寿草が花を咲かせますものね。
この春もいつ可愛いお顔を見せてくれるのか、楽しみですね
百花園はいついっても何かしらの発見がある楽しい植物園です。
北千住のお隣の駅です。上京の際にはぜひ寄ってね~

サファイアさんは寒くてもお出掛けしてますね。

私は怠惰な生活でした。
朝4時に起きて、「今日こそ山へ行くぞー。でも真っ暗、寒いよー」
明るくなるのを待ち、「もう高尾山だけでも良いかな」
昼近くになり、「山は諦めて六義園にしようかな」
で、慌てる必要もなくなりビールを一杯。
午後になり、「東京は諦めて大船フラワー園にしようかな」
結局近所のコンビニに行っただけの1日でした。

庭園は蝋梅の季節でしょうか。桜の季節の前にはどこかの庭園に出没したいです。

🌸ハルさん こんにちは~♪
ふふふ、そんな日もありますよね
早起きしてやる気満々だったのに、何もしないで過ごしてしまった日。
でもきっとお身体は休まったのだと思います。
そうやって免疫力をupしないとまた風邪菌にやられちゃいますからね。
ハルさん、私もG7Mk2持ってます
ファインダーがないので晴れた日には液晶が見にくいのが難点ですが、
手持ち夜景モードは重宝しています。
作品たくさん見せてくださいね 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタンプラリー | トップページ | 伊香保で »