2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!

以前のブログ

神宮・神社・寺社

2017年6月22日 (木)

宮島へことりっぷ

1 
昨日はちょっとついでがあって宮島へ行ってきました。
天気予報ではcloudrain、雨になるかなぁ~。
フェリーに乗って宮島に渡る時にはまだ雲が山にかかっていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
2_2
フェリーの発着所はちょっと異国情緒ありhappy01
東南アジアのどこかの国みたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
4   
厳島神社にいきました。
ちょうど引き潮の時で、大鳥居まで歩いていけます。
厳島神社が海上に建てられたのは、宮島全体が御神体であり、陸地に建物を造ることは恐れ多いとされていたためだそうです。
鳥居も社殿も海中に埋められずに自重で立っているそうですよwobbly 
流されないのが不思議~。  
 
 
 
 
 
 
 
5_2
 
十七棟ある社殿は全て回廊でつながれ、回廊は全長三百メートルだそうです。
これからだんだん潮が満ちて来て、境内がすべて海になるのかと想像するとすごく不思議です。
たまたま引き潮の時に来たけれど、今度来る時はちゃんと調べて満ち潮の時に海上参拝したいものですhappy01
 
 
 
 
6   
昔は舟で訪れる参拝者を誘導するためのかがり火がたかれ、舟をつける桟橋の役目も果たした火焼前(ひたさき)。 
大鳥居を真正面に見ることができ、格好の撮影スポット。。。。なのに、真正面の山の中には不自然に大きな白い建物が見えて興ざめthink 
宗教法人の施設だそうですが、世界遺産なのに景観規制はないのかしらって誰もが思うでしょう。
さて、山にかかってた雲は東に去り、日差しsunが出てきてあっつあつsweat01
これがどういうことか後で思い知ることになるのですが、この時は知る由もなく。。。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
7_3  
御朱印をいただいた後、名物のあなごめしをいただいて、弥山(みせん)に上がってみることにしました。
ロープウェイ乗り場まで歩きます。(本当はバスにのるはずで歩き出したけどなぜか。。。coldsweats01
素敵な街並みにさっきまで鹿が歩いていました。  
 
 
 
 
 
 
 
8   
四百頭ほどの鹿がいるそうで(ガイドさんの話が聞こえてきました)、町のそこここに普通にいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
9   
見上げて来る鹿さん。鹿の子模様が可愛い。
鹿の子模様は木漏れ日模様で、大人の鹿でも夏毛としてあるのだそうです。
子ジカだけかと思っていました。  
 
 
 
 
 
 
10   
上り坂を20分くらい歩いて汗だくになってやっと乗ったロープウェイ。
上がっていくうちにだんだん気温が下がり、ひんやりした風が心地いい~note 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
11_2  
瀬戸内海の絶景がみえましたshine 四国も見えるそうな。
今回は時間がなくて弥山の山頂まではいけなかったのですが、次回はぜひ♡
不思議な巨岩にパワーもらっちゃいましょう。
 
 
 
問題だったのが帰りの飛行機airplaneです。
羽田が強風のため、軒並み遅延、乗るはずの飛行機も天候調査中、決まったらお知らせしますなんてメールがきて、きゃ~、最悪帰れないということ??
やっぱり私は晴れ女~なんて単純に喜んでいたけど、そうです、お天気は西から東へ行くのでした。
まさか東京がそんなことになってるなんてみじんも疑わずに、何もチェックしないで空港に来てしまって、不覚。。。sweat02  
17時発の便が19時発に、おー二時間遅れ。
私の便は19時15分発、19時まで待ったけどお知らせも来ないのでカウンターに聞きに行ったらなんと18時発の便に変更してくれて、19時15分発予定ですと。予定通りではないですかgood
レギュラーシーズンの平日でよかったです。天候、気をつけましょうcoldsweats01  
以上、宮島ことりっぷでしたshoe
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年4月25日 (火)

つつじ祭り

 
3_2
 
昨日はKさんと根津神社のつつじ祭りに行ってきました。
 
 
   
 
 
 
 
 
1_4   
奥の方の早咲きは咲いていましたが、全般的にはまだまだの状態です。
昨年より随分遅いようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
14   
ちょっとお花の咲いたお茶畑みたいな感じ?happy02  
それでも木々の新緑も新鮮で、リフレッシュできました。
 
 
 
 
 
 
 
 
15_2   
お着物の方がいるとつい撮ってしまいます笑
この頃はどこに行ってもお着物で散策されている方を見かけます。
左奥に見えるお茶屋さんでお昼前なのに、酒饅頭と甘酒いただいちゃいました♡
六個セット買って三個ずつね~happy02
 
 
 
 
 
 
 
5_2   
 
7   
乙女稲荷に続く赤い鳥居は緑の中にアクセントになります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
13_2   
ちなみに昨年の4月23日の様子です。
今年よりたくさん咲いていますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
9_2   
根津神社を出たら、次は谷中の散策です。
藤もどっさり咲いていましたhappy02
 
 
 
 
 
 
 
8_2   
何気なく置いてある甕の中をのぞくとメダカがfish
メダカ、珍しい♡
 
 
 
 
 
 
 
 
11_2   
谷中銀座にいる猫は東京芸大の彫刻科の学生さんの作品だそう。
谷中銀座に七匹いるそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
12_2  
この猫さんは向かいのお魚やさんのfishを狙っているデザインなのだそうですhappy02
越後屋さんbottleのおかみさんが教えてくれました。
今は魚屋さんはなくなって和栗やさんになっていますhappy01
七福猫を探しにまたゆっくり歩きたい谷中散策ですshoe
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年3月13日 (月)

文京区散策

1  
白山神社には沈丁花がいっぱいです。
この香りが春の訪れを感じさせてくれます。 
 
 
 
 
 
 
 
 
2   
見上げるとハクモクレンが満開に。
空に向かって合掌しているような花だと何かに書いてありました。
この日は六年前に大震災が起きた日でした。私も合掌。心穏やかな日をと祈りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3   
クロッカスも色違いで咲いていました。
よく見えるようにでしょう、後ろの草が結んであるのがちょっと笑えますhappy01
 
 
 
 
 
 
 
 
4   
夏目漱石の旧居跡の塀の上にいる猫さんcat
お家は犬山市の明治村に移築され、今は記念碑だけが残っていますが、この猫さんを見つけるとここにお住まいだったのね~と思えますhappy01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6   
少し歩いて根津神社に。
裏から入ったのは初めてです。大きなクスノキです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
8   
結婚式が行われていましたが、なんと仲良しこよしの鳩さんがたわむれることったらheart01
鳩は幸せの使者って言いますから、きっとこの新婚さんはお幸せに過ごされることでしょう。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
9   
立派な楼門(裏からです)
根津神社は1706年五代将軍徳川綱吉の造営です。本殿・幣殿・拝殿・唐門・西門・透塀・楼門の全てが欠けずに現存し、国の重要文化財に指定されています。
右側はつつじ山になっていて、来月末にはとても美しいです。
GWに東京に来られる方はぜひご覧になってください♪
 
 
 
 
 
 
7   
境内には乙女稲荷や駒込稲荷もあります。
奉納された鳥居が結構長く続きます。
願いが叶ったお礼にご奉納されてきたものだそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
10   
桜の木が一本あるだけで心なごむ風景になってしまう不思議happy01 
 
今日コーヒー豆を買いに行ったら、サクラブルボンという豆がありましたが人気で売り切れ。
ドリップパックにしたのならあるということで買い求めましたが、何とも日本人の桜好きはとめどない感じですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
5   
本日出会えたニャンcat
後ろ姿は黒猫さんだと思っていたのですが、こっちむいてくれたら、なんとお顔はストライプでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年3月10日 (金)

櫻木神社

昨日は千葉の櫻木神社に行ってまいりました。
 
 
 
 
 
 
1 
昨日は三月九日、さくらの日まいりということで桜の絵柄の入った御朱印がもらえるので、
朝から大勢のマニア笑が詣でています。
 
 
 
 
 
 
 
11   
御朱印最後尾って札を持った職員の方がいますが、まずはここに並んで整理券をもらってからの授与になります。
桜づくしの飾りつけが可愛いし、ピンクの桜の花型の絵馬は桜咲くにつながり、つい合格祈願しちゃいそうですねhappy01
 
 
 
 
 
 
 
 
2   
徹底しているのはこのコーン。なんと桜模様ですcherryblossom
並び始めて一時間半くらいでもらえたので、まあまあ許せる範囲かなsmile 
ネットでも送ってもらえるのでこれくらいの混み方だと思います。
 
 
 
 
 
 
 
3   
こんな御朱印がいただけます。
桜模様の御朱印帳もついつい買ってしまって、まんまと乗せられているアホな消費者ですbleah
 
 
 
 
 
 
 
4   
すっかり夕方になってしまったけど、ちょっとだけ帰り道に途中下車して清水公園を歩くと、
こんなに寒桜が咲いていました。
 
 
 
 
 
 
 
5   
東京は22日と開花予報が出ました。早いですね。
 
 
 
 
 
 
 
7   
昨日は娘が仮免の試験を受けました。
緊張のせいか普段しないような笑えるミスを連発し、運転だめだったとweep のメールが来たのですが、結果は最低点で合格したそうで、桜咲きましたhappy02  
 
 
 
 
 
 
 
8   
梅林もなかなかの見応えで、枝の先まで満開の梅を、もしかしたら今シーズン初かも~と思って見ました。
 
 
 
 
 
 
10   
梅林から出てきたニャンcatに見送ってもらって帰りました。
 
明日もいい日でありますように。。。♡  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年3月 2日 (木)

佐原散策

2  
弥生三月になりましたね。
昨日は千葉県香取市を散策しましたshoe
 
 
 
 
 
 
 
 
3  
まず向かったのは香取神宮です。
香取神宮は勅祭社という格式の高い神社です。現在は十六社あるそうです。
(*勅祭社(ちょくさいしゃ)とは、祭礼に際して天皇により勅使が遣わされる神社のことである。Wikipediaより)
 
 
 
 
 
 
 
 
 4_2   
元禄13年(1700年)徳川綱吉に依って造営された御社殿(楼門・本殿・祈祷殿)は重要文化財です。  
 
 
 
 
 
 
 
5_2
 
檜皮葺屋根と黒漆権現造りの拝殿はとても立派です。 
水戸光圀公お手植えの黄門桜もあり、これからの桜の季節、
とても清々しい気持ちでお参りできる神宮だと思いました。  
 
 
 
 
 
 
 
8   
佐原駅に着いた時点でもう14時過ぎていたので、香取神宮から佐原の街に着いた時にはすっかり陽も傾いてしまってましたcoldsweats01
ま、夕刻もいいかな。素敵な川沿いの街並み風景です。
 
 
 
 
 
 
 
 
9   
この橋は『ジャージャー橋』  真ん中の所から水が出ますよ~、次は4時半でーす。
4時半。。。見たいけど待ってられないわぁhappy02sweat01
何せ帰りの電車、一時間に一本しかないから乗り遅れられないのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 10
 
伊能忠敬さんが50歳まで住んでいた居宅が残されていて、近くには記念館もあります。
次回はぜひ記念館に行って偉業を目でみたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
18   
佐原の街は雛めぐりのイベント中で、街歩きをしながらお雛様を楽しむことができます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 11   
 
 
12   
みみかきやさん
う~ん、どうやってこの二人をチョイス?( ´艸`)プププ
 
 
 
 
 
 
 
 
13   
川沿いを駅方向に歩きます。
船着き場にもお雛様が飾ってあります。
 
 
 
 
 
 
19   
舟遊びの方々を楽しませるために置かれているのでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
1_2   
18日にお雛様の舟遊びというイベントがあるのだそうです。
きっと華やかでしようね。
 
水郷佐原十二橋めぐりなんぞを菖蒲が咲く頃楽しめたら素敵でしょうね~なんて考えながら帰りました。
 
 
 
 
あっそうそう
 
6_2
 
おまけ  本日であったニャンcatです♡